2008年10月30日

和み亭 新江古田駅前店

 オーツが和み亭のことをブログに書くのは2回目です。前回は
2008.7.14 http://o-tsu.seesaa.net/article/102846687.html
にあります。
 最近、昼間に行ってみました。男2人だったので、昼食兼飲みというスタイルにしようと思いました。
 メニューを見ると、夕方のとはだいぶ趣が違います。まあ当然ですかね。
 いろいろと注文しました。レシートによると、次のようなものを飲んだり食べたりしたことになります。大生ビール @733×4、シーザーサラダ 523 円、生サーモン刺身 523 円、戻りカツオ刺身 523 円、寿司御膳 980 円、石焼きカレーセット 850 円、鍛高譚グラス(焼酎)418 円、瑞泉グラス(日本酒)523 円、合計 7,272 円でした。これが2人分です。ほろ酔い気分よりも、もう少し酔った感じでした。(夕方までには覚めてしまいましたけれど。)
 オーツは寿司御膳を食べましたが、にぎり寿司が8個と、うどん、漬物、豆腐(?) などがセットになっていました。安くていいのですが、にぎり寿司のシャリがちょっと固めでしたね。
http://yasa.seesaa.net/article/98423512.html
http://image.blog.livedoor.jp/ske/imgs/7/c/7cbbfbb6.JPG
http://rik.skr.jp/archives/2007/02/post_2136.html
にも寿司御膳の記事と写真があります。
 全体として、十分楽しめました。「譚高譚」(たんたかたん)というのは、焼酎好きの人の中では有名なものなのだそうです。オーツは、焼酎をほとんど飲まないので、初めて飲んでみました。シソの香りが爽やかな感じで、とても飲みやすいと感じました。
続きを読む
posted by オーツ at 05:09| Comment(0) | TrackBack(2) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする