2008年08月28日

韓のおしり 百万遍店

 オーツは、他の人に誘われて、夕方、「韓のおしり」に飲みに行きました。
http://www.kannooshiri.com/
名前の通り、韓国料理の店です。お店は百万遍交差点のところにあります。
http://www.kannooshiri.com/map/hyaku.htm
 変な名前の店です。しかし、韓国語としての意味があるんですね。
http://www.kannooshiri.com/kan.htm
オーツは知りませんでした。
 事前に予約して、コース料理 2,500 円
http://www.kannooshiri.com/course-m.htm
を頼んでありました。そこで、店に入ったときには、テーブルにはすでに3〜4人でガスコンロを囲む形にセッティングされていました。店員さんから、鍋が3種類あって、その中から選べるという説明がありました。それぞれが好みの鍋を注文しました。オーツは、「激辛!釜山漁港の海鮮鍋」がいいといいました。隣のテーブルの「韓式すきやき(プルコギ)」もおいしそうでしたね。
 最初にキムチの盛り合わせが出てきました。一口食べて「この店は行ける」と思いました。キムチがおいしい韓国料理店は、たいてい、他のものも本格的な味が楽しめるものです。
 さて、「激辛!釜山漁港の海鮮鍋」ですが、オーツにとって、思ったほど辛くありませんでした。せっかく「激辛」をうたうならば、もう少し辛くてもいいのではないかと思いました。(単にオーツが辛いもの好きなだけでしょうか。)
 飲み物は、生ビールの他にマッコリや JINRO がありました。日本酒は置いてないようです。
http://www.kannooshiri.com/drink-m.htm
オーツは「JINRO ジャパン」と「JINRO チャミスル」をロックで飲みました。いい気分になりました。
 ついでにいえば、女性は(と一般化しすぎてもいけませんが、「若い女性は」というべきでしょうか)、こういう場合でもカクテルなんか飲むんですね。意外な感じでした。最近のはやりかもしれません。
 最後には、鍋にご飯かラーメンかうどんを入れて食べることになるのですが、オーツたちはご飯にしました。雑炊ですね。これまたおいしくて、最後まで満足しました。
 他の料理もいろいろ出てきて、2,500 円は安いと思いました。機会があれば、また行きたいと思いました。
 店舗の案内
http://www.kannooshiri.com/shop.htm
を見ると、全国各地にあります。フランチャイズ店ですから、今後もっと増えていくのでしょう。
 今回は、夏の鍋もおいしいということを知りました。

ネットでも、割と評判がいいようです。
http://www.hotpepper.jp/report/J000027201.html
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000027201_hmd1.html
http://r.tabelog.com/kyoto/rstdtl/26003903/
http://kyotozanmai.jp/blog/kannooshiri/kannooshiri/
http://f13.aaa.livedoor.jp/~senmu/diary06jun.html(6月9日のところ)
http://www.date2.jp/spot/116112/
ラベル:韓のおしり
posted by オーツ at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする