2008年05月12日

オーストラリア旅行(7)

 オーストラリア旅行も6日目で最終日です。もう帰国の日です。
 ホテルを出る前に、海岸沿いを散歩しました。ホテルケアンズからちょっと歩くと、エスプラネードという散歩道があります。
http://www.asahi-net.or.jp/~aj6h-ab/1043.htm
かなり長くて、端まで行ってみようと思ったのですが、途中で引き返してきました。ジョギングしている人も多かったです。途中に砂浜があって、泳げそうな場所もありましたが、そこにはワニが出るという注意書きがありました。これでは泳ぐわけにはいきません。
 バスに乗ったら、まず免税店に立ち寄りました。免税店では完全に日本語が通じます。妻は、これが最後とばかりいろいろ買い込みました。オーツは、免税店ではなく、その近くにある店でカンガルーのデザインの鍋つかみを2枚買いました。自宅で使うためです。何と安い買い物でしょう。
 免税店からは空港に向かいました。
 空港では、若干オーストラリアドルの残りがあったので、飛行機が出る前に、ビールを1本飲みました。余ったお金でよっぽどウィスキーなどをお土産に買おうかとも思ったのですが、重いのを運ぶのが大変なので、やめておきました。運ぶ手間を考えると、少しくらい安くたって、あまりメリットはないのです。(昔は、海外の方が圧倒的に安かったのですけれどもね。)
 飛行機に乗ると、例によって食事責めです。7時間半の飛行時間でした。オーツはビールや白ワインなどをもらって、ほろ酔い気分で過ごしました。
 そういえば、今回の旅行中、昼食時には毎回ビールを、夕食時にはたいていそれに加えてワインも飲んでいましたが、それらはすべてオーストラリア産でした。あとから考えてみると、ビールもワインもすべておいしかったですね。ビールでは、VB とか、XXXX とか、日本ではあまり知られていないと思いますが、オーツとしてはおすすめです。
 成田到着後に余ったオーストラリアドルを日本円に両替しました。レートは 88.18 円でした。円→オーストラリアドルが 107 円でした
2008.5.7 http://o-tsu.seesaa.net/article/95890552.html
から、単純に往復両替すると、82% に目減りしてしまいます。まあこんなものでしょうか。でも、ちょっと手数料が高いように思います。
 今回は6日間の旅行でしたが、あっという間でした。シドニーもケアンズも滞在中はほとんど雨が降らず、いい天気に恵まれたこともうれしかったです。旅行中は、珍しい経験をたくさんして、とてもいい思い出になりました。
 オーストラリア人の英語は、ちょっとなまりがありますが、比較的わかりやすいと思います。また行ってみたくなりました。日本との時差が1時間しかないので、ヨーロッパやアメリカに旅行するよりはずっと体が楽なこともありがたいです。
 帰宅後は、たまったメール類や新聞・手紙などを読んだりして、いつもの日常に戻ってしまいました。
posted by オーツ at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする