2008年01月25日

海鮮処・寿し常

 オーツがたまに行く店です。
 前回ブログに取り上げたのは、もう半年も前なんですね。
2007.7.12 http://o-tsu.seesaa.net/article/52563939.html
 さて、昨日の昼も、寿し常に寿司を食べに行きました。店長おすすめにぎり 1050 円を頼みました。
 今回は失敗でした。
 アサリの味噌汁(大きなお椀入り)が出てきたのですが、塩分が強すぎました。
 それに、もう一つ、イカの味が悪かったのです。腐敗しているというほどではありませんが、ちょっとにおいが変でした。
 しかし、オーツは、残すことなく、イカも食べました。もしかして、下痢をするかもしれないと思ったのですが、それならそれで、どれくらい傷んでいたかがわかります。その後、ようすを見てみると、下痢も腹痛もありませんでした。だから、イカはそんなに問題ではなかったのかもしれません。しかし、寿司屋でこういうネタを出すのは問題のように思いました。
 オーツにとっては、そんなに頻繁に通った店ではありませんでしたが、いけばそれなりにおいしい店として、評価していました。今回だって、イカ以外はおいしいと思いました。しかし、残念ながら、今後しばらくは(たぶん数年以上、もしかしたら一生?)行かないと思います。
 寿司屋に限らず、飲食店は大変ですね。1回変なものを出すと、ファンが減って売り上げが落ちてしまうのですから。あ、オーツはたまに行く程度でしたから、お店に対する直接の影響なんてほぼゼロに過ぎません。それでも、オーツと同じように感じた人は、同じような判断をするのではないか、だとすると、この影響は結構大きいのではないかと思いました。
 この店が「おすすめリスト」から落ちてしまうと、オーツの勤務先の周辺では、おすすめの寿司屋がなくなってしまいます。「魚屋路」は遠いので、自分は歩いてもいいのですが、外部から来た人にはおすすめできません。
ラベル:寿し常
posted by オーツ at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 寿司屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする