2008年01月14日

とらふぐ亭 銀座店

 オーツがふぐ料理を食べに行った店です。5人ほどで会食しました。
 とらふぐ亭はあちこちに店舗があるチェーン店です。
http://www.torafugu.co.jp/
 ネットで見てみると、とらふぐ亭の店舗は東京近辺に集中しているようです。
http://www.torafugu.co.jp/shop/index.php
 その中で銀座店
http://www.torafugu.co.jp/shop/shop06.php
に行ったのは、オーツ以外の4人が銀座の近くで用事があったためです。
 お店はきれいな感じになっており、掘りごたつ風のテーブルで個室になっていました。
 オーツたちは、泳ぎとらふぐコースを頼みました。
http://www.torafugu.co.jp/menu/index.php
 皮刺し、てっさ、とらふぐ唐揚げ、泳ぎてっちり、雑炊、お新香、デザートが出ます。
 てっさ
http://www.torafugu.co.jp/menu/menu02.php#3
はたっぷり1皿が出て、ネギと合わせてポン酢で食べると、いやはや至福のひとときです。
 とらふぐ唐揚げ
http://www.torafugu.co.jp/menu/menu02.php#8
は温かいうちにむしゃむしゃ食べるといいです。ちょっと骨がありますが、これも絶妙なうまさでした。
 泳ぎてっちり
http://www.torafugu.co.jp/menu/menu02.php
が一番のメイン料理です。鍋は紙製でした。その中に金属のプレートが入っていて、IHヒーターで加熱する方式です。温度調整が簡単にできてとても便利です。
 テーブルの上に食べ方を書いた紙が置いてあって、それに従って順次具材を入れながら食べます。
 5人分の具材が大皿に盛り合わされて出てきたときには驚きました。たっぷりの量があり、しかも、本当に身がぴくぴくと動いているのです。
 身はしゃぶしゃぶのように数秒程度温めて食べるのですが、これがとてもいい感じです。口に入れても風味が活きています。
 こういうのを食べながらひれ酒を飲みました。これがまたおいしい。熱めの燗が活きます。ひれの風味も何ともいえません。何回か注ぎ酒を追加しつつ、いい気分になってきました。
 こたつ式のテーブルは、日本酒を飲むときはとてもいいですね。落ち着いて飲めます。
 最後に、この鍋を使って雑炊にするわけですが、この仕上げがまたいい。鍋料理の醍醐味です。
 というわけで、ふぐを堪能した2時間となりました。
 結果的には、大正解だったと思います。4,980円 (税込価格5,229円)というのは安いと思いました。(飲み物は別料金ですが。)また行きたい店です。
 ネットにはクーポン券もあるので、ちょっとおトクです。
http://www.torafugu.co.jp/campain2007/coupon.php
ラベル:とらふぐ亭
posted by オーツ at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする