2007年11月21日

沖縄(2)

 オーツが泊まったのは、那覇イーストホテルというところでした。那覇バスターミナル(旭橋駅)のそばにあります。普通のビジネスホテルといった感じのホテルでした。温水洗浄便座付きで、快適でした。料金は、バイキング式の朝食付きで、何と 4800 円だったのです。こんな値段で泊まれるとは驚きです。

 バスに乗りながら、町中を眺めていると、レギュラーガソリンが 128-129 円 くらいです。東京近辺では 148-149 円くらいでしょうか。ずいぶん安いです。オーツは不思議に思いましたが、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1112963161
によると、「沖縄振興特別措置法により経済振興の目的で揮発油税の軽減処置がされている」ためだそうです。納得しました。
 道路や駐車場を見ると、軽自動車の比率が高いことに気づきます。沖縄はクルマ社会なので、一人一台保有していて、それらの維持費を安くするために軽自動車が多いのかもしれません。あるいは、沖縄の所得水準が全国平均よりも低いために軽自動車が多いのかもしれません。タクシーもやや薄汚れたようなのが走っていたりします。
 お昼は、キングタコス・長田(ながた)店に行きました。
http://kintaco.ti-da.net/e423168.html
ここも、沖縄国際大学の学生さんが推薦してくれた店で、タコライスが沖縄風だとのことでした。
 オーツは「タコライス野菜」500 円を注文しました。ご飯の上に味付けした挽き肉が乗っており、その上に山盛りの野菜がこぼれんばかりに乗って出てきました。トマトも一切れ乗っていました。
okinawa2.JPG
 wikipedia でも
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9
「タコライス」を沖縄料理として記述しています。
 テイクアウトする人もずいぶん多いようでした。
 また、店内には、持ち帰り用パックが用意されており、実際使う人を見かけました。まあ見た目でも一人で全部食べるのは大変そうなんですね。オーツは全部平らげましたけれど。

 今回、沖縄に行ってみて、物価の安さが印象的でした。
posted by オーツ at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする