2017年02月24日

ブログから食べログに投稿すると

 最近、気がついたのですが、食べログでは、ブログから投稿することができるようです。
 さっそく、オーツのブログに投稿するとき、食べログにも同時に掲載することにしました。
 やり方はとても簡単で、ブログ記事の末尾にお店の案内(食べログ内で指定される HTML 形式の数行)を入れた上で、お店に点数を付け、トラックバックとして食べログの指定するものをコピペしてブログ記事を投稿するだけです。
 気楽に投稿でき、優れた仕組みであると思います。
 オーツの投稿一覧も作られています。
https://tabelog.com/rvwr/000103642/
 食べログに投稿すると、メールが返ってきて、

> 口コミの投稿が完了しました(食べログで口コミを公開しました。)

というメッセージが届きます。
 ところが、オーツが食べログのサイトを見てみても、当該記事が表示されることはありません。
 ちょっと気になって、食べログのサポート係に聞いてみました。
 すると、こんな返事が返ってきました。

>お問い合わせいただいた件について、食べログでは、
>一定の口コミを投稿していないレビュアー様からの口コミは、
>レビュアーページからの確認が可能となっており、
>店舗ページには表示されない仕様となっております。
>
>https://tabelog.com/rvwr/000103642/
>
>■お店ページに表示されない口コミがあるのはなぜ?
>http://user-help.tabelog.com/faq_post/1048/

 なるほど。勝手な書き込みで特定の店を攻撃するようなやからもいるのでしょう、きっと。そういうのを避けるために、ある一定数の投稿をしないと、表示されないというのも意味がありそうです。
 食べログのサイトの運営側の苦労が忍ばれます。
 特に悪意を持って運営しているわけではなくとも、利用者の一部にそういう変な人が含まれてしまうと、なかなか排除しきれないのでしょうね。

 というわけで、オーツからは食べログに

> 口コミの投稿が完了しました(食べログで口コミを公開しました。)

 「こういう趣旨のメールを送ってくるのは投稿者に対して誤解を与えるものであるように思います。改善を要望します。」というメールを送っておきました。
 さて、食べログに何通投稿すると掲載されるようになるのでしょうか。
posted by オーツ at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

陳記厨房@新江古田のお楽しみセット

 オーツの場合、新江古田駅のそばにある陳記厨房ではいつもランチを食べているのですが、
2015.4.28 http://o-tsu.seesaa.net/article/418051012.html
2014.11.8 http://o-tsu.seesaa.net/article/408525932.html
2014.2.1 http://o-tsu.seesaa.net/article/386660800.html
2013.8.29 http://o-tsu.seesaa.net/article/372859694.html
たまには夕方に立ち寄ってみようと思いました。この店にはお楽しみセットというのがあるのです。ビール、日本酒、紹興酒などの1杯と前菜2種類のセットで 880 円、1杯と前菜と一品料理で 980 円ということで、いずれもメチャ安です。
 先日、妻と二人で自宅に帰る途中に夕飯代わりに立ち寄りました。
 ビールと紹興酒(実は両方ともオーツが飲むのですが)、焼き餃子5個、春巻2個(半分に切ってあるので4個)、鶏の唐揚げ6個ということで前菜3種、それに麻婆豆腐が一品料理でした。これで 880 円+ 980 円=1,860 円です。
 妻が半ライスをもらって、夕御飯になりました。オーツはもう少し飲みたく思ったので、紹興酒を1杯追加しました。17:00 に入って、店を出たら 17:50 でした。1時間弱の滞在時間でした。
 食べた量からいうと、オーツも妻も満足しました。麻婆豆腐は二人で食べてもたっぷりありました。鶏の唐揚げも同様です。焼き餃子は羽根付きで楽しめました。それぞれは、単に量が多いだけでなく、味付けもしっかりしていて、おいしかったです。
 会計すると、二人で 2,410 円でした。半ライス 200 円+紹興酒1杯 350 円といった計算でしょうか。
 この値段ですからねえ。大変お得なセットということになります。安くておいしいのは何ともありがたいことでした。また来たいものだと思いました。

 あ、そうそう。オーツたちが 17:00 にお店に入ったら、店内の照明が消えていて、店の人(中国人の女性です)が店内のソファの上で、毛布を掛けて昼寝をしていました。起こしてしまって恐縮でした。「もう開いていますか」とオーツが声をかけたら、店内の照明をつけてくれて、開店の準備をしていました。夕方は 17:00 開店のようです。



関連ランキング:中華料理 | 新江古田駅江古田駅新桜台駅



posted by オーツ at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

新しく買ったパソコンの電源を入れたら

 オーツは、新しいノートパソコンを1台買いました。
 で、さっそく箱から出して電源を入れたのですが、そこからがわからなかったですねえ。
 いくつか初期設定をしました。
 それから Office ソフトを使おうと思ったのですが、ソフトを立ち上げようとすると、プロダクトキーを入れる画面になります。それを入れると、Office のサインインの画面になります。で、新しい Microsoft アカウントの作成を押すと、ディスプレイの中央に、ハガキサイズの白いボックスが現れます。中央に、左から右に青い■が10個くらい並んで移動していきます。数秒たつと、ハガキサイズのボックスが全部白くなってしまい、そこでストップしてしまいます。数十分待ってみましたが、何の変化もありません。
 これは困りました。ユーザー登録などは、初期設定が終わってから行うものですが、初期設定の途中で固まってしまうのです。
 「サインイン」か「新しい Microsoft アカウントの作成」の二つの選択肢しかなく、しかも、どちらを押してもハガキサイズのボックスが出て止まってしまいます。
 しかたがないので、NEC に電話して、聞いてみました。技術者の方が出てきて、Windows の場合、初めて電源を入れると、Windows Update が大量にある場合があり、初期設定と並行してバックグラウンドでジョブが長時間走ると、場合によっては1日〜2日かかることもあるとのことです。
 いやはや、とんだ落とし穴があるものです。
 パソコンを使うにあたって、まったくめんどうなところに落ち込みました。
 昔のシンプルなパソコンがよかったなあとしみじみと思います。だって、電源を入れれば動くものでしたからねえ。
 今は、パソコンを使い始めるまで、何やかやと何日もかかるというわけです。
 パソコンを強制的に再起動してみたりしました。でもダメです。いやはや、いやはやです。
 その後、気がつきました。この日は勤務先の LAN がダウンすると予告されていた日でした。よりによってそんな日に新しいパソコンをセットアップしようとしたことが間違いでした。
posted by オーツ at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

らーめん鳳雛@江古田南口で鶏塩ラーメンを食べる

 ラーメン鳳雛(ほうすう)は、以前は定食屋だったところですが、今はラーメン専門店になったということです。
http://s-nerima.jp/wp/103798
http://s-nerima.jp/wp/103784
 オーツは、さっそく出かけて、自分で鶏塩ラーメン 750 円を食べてみることにしました。
 行ってみると、店内はかなり満席に近く、若い人中心にたくさんの客が入っていました。
 オーツが鶏塩ラーメンを注文すると、ホール担当者から調理担当者に向かって「ラーメン1丁」という声がしました。あ、これがこの店のスタンダードなラーメンなのですね。そういえば、メニューを見れば麺類の中で一番安い価格です。
 注文して待つことしばし。鶏塩ラーメンが出てきました。
 さて、どうだったか。
 残念ながらオーツの口には合いませんでした。
 2枚入っていた鶏肉のチャーシューはおいしかったです。しかし、スープがイマイチで、麺も普通のように思いました。わざわざ再訪するほどのこともないように思いました。決してまずくはないのですが、750 円を出してこの店に来るためには、周辺の店とは違う「何か」が必要なように思います。多数のラーメン専門店がうごめく江古田で生き延びていくにはそのような「売り」が必須です。鶏肉は「大山鶏」を使用しているということで、店内に掲示が出ていました。確かにオーツもおいしいと思いました。しかし、それだけでは、他のラーメン屋に行くことを止めてまでもこの店に行こうというほどのインパクトにはならないように思いました。
 店内の雰囲気など、以前の定食屋と同様になかなか凝っていて、いい感じになっているのですがねえ。
 肝心のラーメンの味が、人によって好みが分かれるものだと思います。
 オーツは、この店に通うことはしませんが、果たして多くの客に支えられてこの店が長く営業していけるでしょうか。注目していましょう。



関連ランキング:ラーメン | 江古田駅新江古田駅新桜台駅


posted by オーツ at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

白龍トマト館@新江古田でタンメンを食べる

 オーツは新江古田駅から徒歩5分ほどの場所にある白龍トマト館
http://www.tomato-tanmen.com/
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13009902/
でタンメンを食べました。
 白龍トマト館は、食べログの評価もかなり高い店です。2017.2.20 現在で 3.58 です。
 食べログのメニューの写真
https://tabelog.com/imgview/original?id=r2029562600551
を見ていたら、タンメンがあると知ったので、これはぜひ食べに行こうと思ったのでした。
 五目タンメンとか、いろいろな種類のタンメンがありますが、みんな「タンメン」より高く、1,000 円を超えてしまいます。そこで、一番シンプルで安いタンメン 930 円を食べることにしました。
 メニューには、「白菜とひき肉団子だけのシンプルなタンメンです。」と書いてあります。
 タンメンは、この店のランチメニューでは安いほうです。ランチメニューでは、大半のものが 1,000 円を超えます。タンメンよりも安いものは、野菜おかゆ 900 円しかありません。オーツは、ランチをできたら千円以内で食べたいと考えており、そうなると、選択の余地はほとんどありません。
 さて、オーツは1階のカウンターに座ってタンメンを注文し、待つことしばし。タンメンの登場となりました。確かに白菜とひき肉団子(球形ではなく、それを二つに割った形をしています)が入っていました。
 オーツはさっそく食べてみました。
 しかし、オーツの口には合いませんでした。スープにはおいしさが感じられません。細い麺でしたが、こちらもイマイチです。白菜は煮過ぎでくたっとしていました。ひき肉団子は普通に食べられましたが、特に味が付いているわけではなく、スープがイマイチということもあって、こちらもイマイチに感じられました。もう少し濃い味付けがオーツの好みです。
 途中でスープに「にんにく醤油」を足してみました。これはかなりスープの味が変わります。おいしくなります。しかし、ジョボジョボ入れるわけにもいかないように思います。だって、そんなことしたら、調理人の味付けを頭から否定したことになってしまいますから。あたかも塩味スープが醤油味スープになるかのようでは、いくらなんでもこんなことはできないと思います。
 オーツの感覚では、これで 930 円は高いと思います。
 なぜこの店がやっていけるのか、オーツにはまったく理解できません。
 皆さん、これがおいしいと思って通ってくるのでしょうねえ。930 円出す価値があると思っているのでしょうねえ。オーツとは味の好みが違います。
 オーツは、仮にこのタンメンが 500 円だとしても、残念ながら再訪はありません。930 円といえば、このあたりで類例がないくらいの高価格です。その価値がどこにあるのか、オーツにはまったくわかりません。
 普通ならば、おいしくない店はブログ記事には取り上げない方針なのですが、ちょっとここのところ方針を変えることにします。しばらく、江古田近辺でタンメン類の食べ歩きをやってみようと思って、実際に始めたので、一通り行った店(のタンメンの味)について書いていくつもりです。
 白龍トマト館では、他のランチメニューを食べたこともありますが、オーツは、今まで一度もブログ記事にしたことがありません。



関連ランキング:中華麺(その他) | 新江古田駅江古田駅東長崎駅


posted by オーツ at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

電話線の保安器のカバーがはずれている

 オーツの使っている電話回線が不調なことは、すでにブログ記事に書いたとおりです。
2017.2.7 http://o-tsu.seesaa.net/article/446744873.html
 先日、工事業者が来て、電話回線をチェックしてくれました。
 2階の壁から1階の壁までの壁の中の回線の調子が悪いことを伝えて、それを確認してもらいました。そうしたら、たぶん原因はこれだろうということで指摘されたことは、2階の屋外(テラス)に設置している電話回線用の「保安器」のカバーがはずれているということでした。
 こうして、雨風にさらされ、さびたりして音声通話時にノイズが入ったり、発信がうまくできなかったりするというわけです。
 なぜこれが原因かといわれると説明がむずかしいのですが、オーツの自宅の電話回線がどうなっているかを説明しましょう。
 以前のアナログ電話回線時代には、3回線を引き込んでいました。

         ┌──電話機1
        ┏┿┓
NTTの回線─―─╂┼╂─電話機2
        ┗┿┛
    保安器/ └──電話機3

 保安器は、3回線をNTTの回線につなぐ役割をしていたものと推定します。
 その後、光回線でネットを使い、電話回線も光回線を使うことにしたとき、オーツの理解では、以下のように変更になりました。
                       ┌─子機──パソコン
         ┌─────無線LAN親機――─┼─子機内蔵パソコン
        ┏┷━━┓          └─子機内蔵パソコン
光回線──――───┨モデム┠──電話機1用出力
        ┗┯━━┛
         │(電話機2用出力):旧電話機1の出口に接続
         │
        ┏┿┓
NTTの回線─//―╂┼╂――─電話機2
        ┗┿┛
    保安器/ └──(電話機3:撤去)

 自宅の2階に取り込んだ光回線はモデムに接続され、モデムから出ているケーブルのうち、1台は無線LAN親機に接続されています。他に電話回線2回線の出力がありますが、1回線が電話機1に接続され、もう1回線が壁のコンセントに直結されています。
 保安器は、以前は3回線を分岐する役割だったのに、光回線導入時には、電話機1と電話機2を接続する形になった(他は接続を全部切った)というわけです。したがって、モデムから旧電話機1の出口を通り、保安器に行き、保安器の中で電話回線2用のケーブルに接続され、1階のオーツの机の隣の穴から出てくるということになります。
 こうすることで、工事の手間を省き、なおかつ、光回線経由で電話機2回線が使えるようになりました。
 さて、しかし、こうなっていることで、保安器が故障したケースの扱いがむずかしくなりました。
 光回線の工事業者は、モデムからの出力が正常に行われていれば、そこから先は自分たちの責任ではないということになります。実際、工事担当者は「うちの工事範囲ではない」といいました。では、保安器はNTTの管理の下にあるかというと、それも違います。NTTの回線は、現在、切られているからです。
 結局、近所の電器屋に電話して、保安器の交換工事を依頼することになりました。今後ともまず絶対使わない保安器なのですが、……。
posted by オーツ at 05:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

つがる山吹亭@桜上水北口のランチは 11:30 から

 オーツは桜上水北口にある「つがる山吹亭」に何回かランチを食べに行きました。
2017.1.12 http://o-tsu.seesaa.net/article/445820019.html
2015.7.26 http://o-tsu.seesaa.net/article/422956411.html
 この店で、ただ一つ不満があった点は、ランチが 12:00 開始だということでした。
2017.2.12 http://o-tsu.seesaa.net/article/446919861.html
 ところが、先日、店の前を通りかかったら、店の前に出ていたボードに、ランチが 11:30- と書いてありました。
 オーツは、喜んで、ランチを食べるときに、店のマスターに確認したところ、客の中に12時開店ではなくて11時半開店にしてほしいという声があったので、少し早めたということです。
 オーツ以外にも、同じように感じていた人がいたんですねえ。
 やはり、客の側でも声を出すこと、その声を届けることが大事なんだと思いました。

 ちなみに、オーツは、この店で、何回かサバ塩焼き定食を食べましたが(他の魚も食べましたが)、値段がそのたびに違います。まあ、仕入れ価格が上下したり、小鉢の種類が変わったりしますから、いつも同じでなくてもいいのですが、……。
 オーツは、毎日のランチの記録をつけているので、その中から抜き出してみます。
  2017年2月16日(木)サバ塩焼き定食 750 円
  2017年1月10日(火)サバ甘塩定食 680 円
  2016年9月8日(火)さば焼魚定食 800 円
  2016年7月28日(火)サバ焼魚定食 780 円
 たとえ800円であったとしても、高いとは思いませんが、それにしても、こんなに細かく変えるのもいかがなものでしょうか。市場価格を敏感に反映しているのでしょうか、それとも何か考えるところがあって、あえてこんな値付けをしているのでしょうか。
 出てくるものは、あくまでオーツの主観的なものではありますが、毎回、そんなに違っているようには思えません。熱い味噌汁、小鉢が2種類、ミニサラダ、漬け物、ご飯です。サバは、毎回おいしいと思いますが、やっぱりサバですから、そんなに決定的に違っているわけではありません。ホッケだったりシャケだったりと魚の種類が変われば価格が異なるのは当然ですが、同じサバですからねえ。



関連ランキング:居酒屋 | 桜上水駅下高井戸駅上北沢駅


posted by オーツ at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

乾電池式ひげそり(2)

 オーツが使っている乾電池式ひげそりの一つが調子が悪くなりました。どこか引っ掛かっているような感じでもあり、新しい電池を入れても、力がないような感じです。
 どうせそんなに高くもないので、新しいものを一つ買うことにしました。
 このブログ記事を調べてみると、以前にも記事を書いていました。
2007.10.8 http://o-tsu.seesaa.net/article/59516916.html
今回買い換えることにしたひげそりは、このときに買ったもののようです。
 今回、購入したものは、Panasonic コンパクトシェーバー スピンネット 白 ES6500P-W というものです。
 楽天市場で探すと、ソフマップ楽天市場店で 1,000 円でした。送料 540 円を加えても、大変な低価格だと思います。
 充電式のシェーバーで1万円とか2万円とかいうのがありますが、なぜそんなに高いのか、わかりません。
 今回の買物ですが、オーツが持っている楽天ポイントで全部まかなえました。つまり、現金はまったくかからなかったというわけです。
 何か、とても便利な世の中になった気分です。
posted by オーツ at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

自宅付近のコイン式駐車場

 オーツの自宅の周辺にあるコイン式の駐車場を調べてみました。
 オーツの自宅にクルマで来る人がいたとしても「どこそこにいくとコイン式駐車場がある」という案内ができます。
 ロイヤルホストの(半)地下が33台収容可能で、このあたりでは一番台数が多い駐車場ということになります。ロイヤルホストでいくらか使えば駐車料金が無料になるのでしょう、たぶん。
 しかし、オーツが気づいたところでは、ロイヤルホストの駐車場はいつも空いているのに、その近くのコイン式駐車場は、たいてい満車なのです。4台か5台くらいしか止められないのですが、「満」の字がいつも見えます。
 なぜこんな結果になるのか、考えてみると、駐車料金の影響があるように思いました。
 満車になる駐車場は、駐車料金が安いのです。といってもほんのわずかですが。
 ということは、ドライバーはけっこう駐車料金に敏感であり、周辺を相互に比較して、一番安いところに止めるような努力をしているということです。
 皆さん、がんばっているのですね。

参考記事:
2016.11.8 コイン式駐車場は次々入れ替わる
    http://o-tsu.seesaa.net/article/443660594.html
posted by オーツ at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

パナシェ@下高井戸でランチ(3回目)

 オーツは、下高井戸にあるパナシェに何回か行ったことがあります。このブログでも2回ほど記事にしました。
2017.1.23 http://o-tsu.seesaa.net/article/446212822.html
2015.1.29 http://o-tsu.seesaa.net/article/413131806.html

 先日は遅めの時間帯に行って、チキンカチャトラ 980 円を食べました。
 お店に着いたのは 13:00 くらいだったでしょうか。先客が2組ほどいました。オーツにとってはちょっと珍しい経験でした。いつも客がほとんどいないのです。
 注文してからだいぶ待つ形になりました。オーツは雑誌を持参していたので、それを読みながら待っていました。
 ライスの他に、ミニサラダとデザートとコーヒーがついて 980 円は安いと思います。デザートは、いつもおいしいと思いながら、食べています。
 しかし、今回は、ライスがダメでした。べちゃっとしています。粒が立っていないのです。これではライスとして失格だと思います。前回食べたドリアのようなものは、ライスが少しくらいべちゃっとしていても特に問題はないのですが、ライスをそれだけでお皿に盛りつけて提供するとなると、べちゃライスはおいしく感じません。まあ、フォークの背に乗せやすいというくらいのメリットはあるのですが、……。
 チキンカチャトラ自体はおいしくいただきました。チーズやトマトソースとからめて食べるとけっこういけます。オーツは洋食ファンではないのですが、これはおすすめできると思います。かえすがえすも、ライスが惜しいと思いました。
 パナシェのライスは、いつもこうなのか、今回だけこうなのかは、今後もライスが付くメニューを注文すればわかりますが、わざわざそんなことをするまでもないように思います。1回でも、こういうライスを客に出すようでは、レストランとして問題かもしれません。飲食店は一期一会なのです。パナシェは、夕方は洋風居酒屋になりますから、特に問題ではないのかもしれません。でも、ランチとしてはきびしいでしょうねえ。
 14:00 ころには店を出ましたが、オーツが出た段階で客はゼロになってしまいました。


参考記事:
http://shimotaka.seesaa.net/article/318786609.html
http://shimotaka.seesaa.net/article/165164292.html



関連ランキング:レストラン(その他) | 下高井戸駅桜上水駅松原駅


posted by オーツ at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする