2019年01月19日

木都里亭@赤坂(4回目)

 オーツは赤坂にある木都里亭に久しぶりに行きました。
 このブログで木都里亭の記事を書いたのはずいぶん昔のことです。
2012.7.10 http://o-tsu.seesaa.net/article/280012711.html
2012.5.26 http://o-tsu.seesaa.net/article/271734122.html
2012.1.21 http://o-tsu.seesaa.net/article/247530517.html
 ここは ITS 健保組合の被保険者でないと使えません。その代わり、格安で飲み食いできておいしいと思います。
 畳敷きのきれいな和室にテーブルとイスがセットされていました。12人ほどで広い部屋を個室感覚で使うことができ、とてもよかったです。
 今回も、会席料理 山王をいただきました。
https://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/restaurant/kotoritei/menu/sannou_6.html
https://www.its-kenpo.or.jp/images/fuzoku/restaurant/kotoritei/menu/sannou_02.jpg
 どんなものが出てきたか、メニューを以下に書き写しておきましょう。

先附 菜花と数の子の山葵浸し
    若布、山葵漬け
    紅芯大根
前菜 ・チーズ豆腐
    甘海老塩麹和え
    旨出汁
    セルフィーユ
   ・冷製ポトフ
    蕪、ベーコン、トマト
    ブロッコリー
   ・粟麩田楽
    蟹霰揚げ、桜味噌
椀 清汁仕立
    鶏つみれ、揚げ豆腐
    パプリカ、エリンギ茸
    葱、柚子
造り 鮪、鰤
    芽物一式、山葵
焼物 ・真鯛ジェノバソース焼き
    蓮根黒酢炊き
    辣韮ワイン漬け、レモン
   ・水雲浸し漬け
    おろし芋、枸杞
煮物 鮟鱇味噌煮
    大根含ませ、人参
    椎茸、九条葱
    七味
揚物 鶏と野菜の団子
   海老寄せ馬鈴薯揚げ
   慈姑黄身揚げ
   青唐、赤おろし
   旨出汁
食事 しらす混ぜ御飯
    いくら、三ッ葉
    赤出汁、香の物
デザート メイプルゼリー
    苺、ミント

 これらの料理は、和服を着た仲居さんが1品ずつ運んでくれます。
 全体としてとてもおいしく、これで 5,400 円というのはお得感いっぱいです。組合員自身はもっと安いという話です。
 オーツはビールと日本酒を飲みましたが、鶴齢の純米大吟醸が2合で2千円くらいでした。おいしくてけっこうでした。オーツの席の周りに日本酒が飲める人が集まるような席の配置になっていたため(幹事がオーツを日本酒グループと認定したということでしょう)、周りの数人と日本酒を楽しみました。
 今回は、新年会ということでしたが、参加者の中に年配者が多かったこともあって、落ち着いた宴会になりました。

木都里亭懐石・会席料理 / 溜池山王駅赤坂駅国会議事堂前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4


posted by オーツ at 02:55| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

楽天市場で中古パソコンを購入

 先日のブログ記事に書いたとおり、オーツは、「パソコン有償譲渡会」に行ったのですが、適当なパソコンが買えなかったのでした。
2019.1.16 http://o-tsu.seesaa.net/article/463683281.html
 しかし、そこではたと思いました。こんな譲渡会を使わずとも、中古のパソコンを購入すればいいのではないかということです。さっそく、ネットで調べてみると、楽天市場でとある中古のノートパソコンが売られていました。
https://item.rakuten.co.jp/oasupport/dynabook_shirizu/
 Windows 10(64 ビット)、CPU Core i5、新品SSD 240GB、主記憶 8GB、新品キーボード交換済み、WPS Office 付き、LCD 15.6 といった性能を見ていると、オーツのパソコンの使い方であれば、このくらいの性能で十分です。
 価格は、驚きの 29,999 円でした。たまっていた楽天スーパーポイントを使ったので、実際はもっと安く買うことができました。何と、たった3万円でこういうノートパソコンが買えるとは知りませんでした。
 ネットで注文してから数日でノートパソコンが自宅に届きました。開けてみると、まるで新品のパソコンです。
 さっそくセットアップを始めてみました。普通に動きます。順次段階を踏んで、数十ステップを経ないとオーツ流のパソコンの使い方にならないのですが、今、その途中まで実行した段階です。
 これはすばらしい話です。なるほど、今はこんな値段で十分な性能のパソコンが買えるということなのですね。オーツは今まで新品のパソコンをいろいろ購入してきましたが、ちょっとお金がもったいなかったかもしれません。
 さて、このパソコン、何年持つでしょうか。5年も使えれば、問題なしですが、可能ならば10年くらい使いたいものです。古いパソコンでも特に支障はなさそうです。
 あとは、数年以内に「モバイル用パソコン(兼予備機)」を買いたいものです。小さめで軽くて外に持って行ける機種で、メインマシンが不調のときに予備として使うものです。パソコンが2台あれば鬼に金棒です。
 たぶん、同じやり方で中古パソコンを買うでしょう。まったく問題なさそうです。
posted by オーツ at 04:17| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

目利きの銀次 西荻窪北口駅前店

 オーツは、西荻窪北口の駅前にある「目利きの銀次」で8人ほどの宴会を経験しました。
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13204123/
 事前に幹事の人が「港町」コースを注文しておいてくれました。
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13204123/party/72675428
 このコース、2時間の飲み放題がついて5千円というのは安いと思います。出てきた料理は以下の8品でした。・枝豆 ・桜海老と海藻の塩ドレサラダ ・本日の刺身豪快鬼盛り ・つくね串炙り焼き ・魚タルタル ・最強!うにで食べる牛と豚のすき焼鍋+〆の讃岐うどん ・北海道バニラアイスパフェ
 最初にサラダが出てきました。シラスなどがのっています。これをみんなで分け合って食べていると、店の人が「間違って出してしまいました」ということで、改めて桜海老がのっているサラダが出てきました。普通のコースの2倍のサラダを食べたことになります。
 オーツが一番期待したのは刺身豪快鬼盛りですが、ちょっと期待が大きすぎたように思いました。マグロなどがイマイチの味だったように思います。頭が付いたエビは大きくておいしかったし、タコもまあまあだったのですが、肝心のマグロがイマイチだとテンションが下がります。
 刺身が出てきたあと、つくね串炙り焼きや魚タルタルなどが次々と出てきて、だいぶせかされている感じになってしまいました。もう少し時間をかけて出してほしいと感じました。時間が2時間と限定されているので、こんな形になるのでしょうか。
 すき焼き鍋はおいしかったと思います。「うに」は、別の小皿で出てきました。鍋に入れて食べてもいいと言われましたが、オーツたちは結局別皿のまま、刺身のように食べました。鍋の汁がけっこう濃いめだったので、うにを入れると汁の味に負けてしまいそうです。カセットコンロの火力の調節がむずかしく、コンロの火を消すと自動的にボンベがはずれるような仕組みになっているとのことで、再度ボンベをセットしないと火がつきません。安全性のためでしょうが、若干使いにくいように思いました。
 鍋を食べ終わるころにうどんが出てきました。鍋に入れて食べるとこれがかなりいい線行っていました。オーツはうどんを何回も食べていたため、バニラアイスがちょっと溶けてしまった形になりました。
 オーツはビールと日本酒(燗酒)を楽しみましたが、グループ内では飲まない人が多く、「飲み放題」はだいぶムダになったような気がしました。
 オーツの場合、目利きの銀次は、江古田南口駅前店に2回ほど行ったことがあります。
2019.1.12 http://o-tsu.seesaa.net/article/463624690.html
2018.5.31 http://o-tsu.seesaa.net/article/459687550.html
 そちらでは個室だったこともあり、江古田の店のほうが落ち着いて飲める感じで好きです。

目利きの銀次 西荻窪北口駅前店居酒屋 / 西荻窪駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


posted by オーツ at 03:21| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

パソコン有償譲渡会

 オーツは、パソコン有償譲渡会というのがあると聞き、パソコンを1台買ってもいいかなと思いました。
https://xn--n8jo6b6g7aydt115d.com/%E6%9C%89%E5%84%9F%E8%AD%B2%E6%B8%A1%E4%BC%9Ain%E6%9D%B1%E4%BA%AC-2/
 これは、官公庁などでリースバックされたノートパソコンに対して、OSを Windows 10 に入れ替え、新しいソフトをインストールした形で、格安で売りましょうという企画で、地球環境に優しいという面もあるし、何よりも安くパソコンが買えるというのが気に入りました。そこで、練馬区立産業振興センターで開催されたパソコン有償譲渡会に行ってみました。
 会場の外に入場待ちの長い列ができていました。列の最後尾に並ぶと、やがて会場に入ることができました。ちょっとビデオを見て仕組みなどの解説を聞いたあと、いよいよパソコンとのご対面です。
 オーツは、もっといろいろなパソコンが置いてあるのかと思っていましたが、ほんの数機種しかなく、しかも、それらの性能が中途半端な感じがしました。一番買いたいと思ったパソコンは、Dというもので、NEC のノートパソコンです。Windows 10、CPU Core i5、主記憶 4GB、SSD 120GB というものでした。これが 58,000 円(税込 62,000 円)で売られていました。その下の機種が、Nという Think pad で、Windows 10、CPU Core i5、主記憶 4GB、HD 160GB というものでした。
 オーツは大いに迷いました。買ってもいいとは思いましたが、今使っているパソコンと比べると、だいぶ性能が落ちます。今使ってるパソコンは4年前の購入ですが、CPU Intel Core i7-4710 2.50GHz、主記憶 8GB、SSD は 103GB と 279GB の二つ付いています。実際の使用量は、55GB+150GB=205GB です。まあ、あまり使用頻度が高くないファイルまで全部 SSD に入れていますが、このうちのかなりの部分を外付けの HDD に置くようにすれば、SSD が 120GB でも大丈夫そうに思います。
 最終的に、購入をあきらめました。中古パソコンを安く購入するメリットはあると思うものの、性能がイマイチのパソコンでは、長く使い続けられないのではないかという点を考えました。
 さらに、今すぐ買わなくてもいいのではないか、2年くらい先に購入してもいいのではないかと思いました。そのころになれば、今回並んでいなかったような機種(たとえば SSD 300GB クラス)も並んでいる可能性があります。
続きを読む
ラベル:パソコン 中古
posted by オーツ at 04:09| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

Windows 10 ではウィルス対策ソフトは要らない?

 オーツは、今までずっとパソコンを使うときに「ウィルスセキュリティ」をインストールしてきました。1台のパソコンに一つ入れると、更新料ゼロ円でずっと使い続けることができます。
 Windows 8.1 のパソコンを Windows 10 にしたときも新たにパッケージを購入してきました。
 最近、気がついたのですが、Windows 10 では、Windows Defender というセキュリティ保護機能が搭載されているため、別にウィルス対策ソフトを購入しなくてもいいという話です。
 これについて、いくつかネット内の記事を読んでみました。
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1804/10/news027.html
https://cybersecurity-jp.com/security-measures/24469
 これら2本の記事がよく書けているように思われます。かなり専門的なところまで踏み込んで書いてあります。

http://tanweb.net/2016/03/22/7336/
https://setsuzoku.nifty.com/koneta_detail/171213000458_1.htm
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00508/111200005/
 これら3本の記事は、やや一般向けに書かれています。

http://pcfan.121ware.com/convenience/683/
 無料版のウィルス対策ソフトもいろいろあるのですね。オーツはそういう現状を知りませんでした。

 これらの記事を読んだ上で、オーツの判断ですが、これから新しいパソコンを買うときは、(Windows 10 のパソコンになるでしょうから)Windows Defender を使うことにし、それ以外のウィルス対策ソフトは購入しないことにしようと思います。
posted by オーツ at 03:56| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

海鮮くらぶ 相棒@新桜台で三点盛刺身定食を食べる

 新桜台の駅前にある「海鮮くらぶ 相棒」は、オーツの場合、5年前に行ったきりでした。
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13037912/
この店は、基本は居酒屋ですが、ランチもやっています。入ったところにカウンターがあり、奥にテーブルがあります。
 今回は、江古田近辺で昼に刺身定食が食べられる店を求めて、ちょっと遠方まで足を伸ばしてみました。
 11:40 ころに店に入ると、客は誰もいませんでした。オーツはカウンターに座りました。
 三点盛刺身定食は 850 円、税込 918 円になっていました。5年前には 780 円だった(税込か税抜か記録していなかったのですが、税込だったのではないかと思います)ので、ずいぶんと値上がりした感じになります。
 刺身のネタは、マグロとイナダが決まっていて、もう1品選べる仕組みですが、オーツは真鯛にしました。
 ちょっと待っていると、お盆にのって刺身定食が出てきました。刺身はたっぷり、わさびもたっぷりです。ごはんと味噌汁、冷ややっこと漬け物2種(野沢菜とタクアン)です。
 味噌汁がおいしかったです。魚のあらか何かでダシを取ったのではないでしょうか。とてもいい味です。しかも十分に熱いです。これは気に入りました。
 刺身もおいしくいただきました。ツマ(大葉と大根)も新鮮で、全部食べてしまいました。
 さて、では、オーツの行きつけの店になるか。それはややむずかしいかもしれません。他に選択肢がない場合はこの店で食べようと思いますが、定期的に通うほどの店ではないように思います。オーツの自宅からやや遠いことに加えて、以前からの値上がりで魅力が減った気がします。以前の価格ならば十分通うことが考えられたのですが、今の価格では、ちょっと厳しいように思われます。
 オーツが店にいた30分程度の間、他の客が全然入ってきませんでした。以前はそんなことなくて、大繁盛していたのですが、……。もしかして値上げの影響でしょうか。
 とはいえ、刺身と味噌汁がおいしいとなると、気になる店ではあります。何回か行ってみて、他のメニューも試してみたいものです。

相棒居酒屋 / 新桜台駅江古田駅桜台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


posted by オーツ at 06:12| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

館山野鳥の森と安房神社@館山市

 オーツは妻と館山に旅行に行きました。
 トスラブ館山ルアーナに宿泊しましたが、その前にちょっと散歩をと思って立ち寄ったのが館山野鳥の森でした。
http://www.chiba-forest.jp/yachou/
 安房神社の駐車場にクルマを止めて、「ふれあい探鳥館」を経由して野鳥の森を歩き出しました。
 ずいぶんと広い森でした。探鳥道という舗装された道路が整備されているので、歩きやすいです。散歩にぴったりです。ちょっと階段の上下がありますが、ゆっくり歩けばそんなに疲れないでしょう。
http://www.chiba-forest.jp/yachou/images/figure/map.pdf
 地図は上記の通りです。オーツは地図が印刷されたパンフレットをもらったので、それを見ながら歩いて行けば、道に迷うこともなく、無事に戻ってこられるだろうと思いました。
 オーツたちは、富士見展望台(富士山は見えませんでしたが)、国見展望台、平砂浦展望台を経由して西沢の池に出て、ピクニック広場に着きました。
 そこでベンチに座って一休みしていると、橋の欄干に大きな鳥(50cm くらいでしょうか)が留まっているのが見えました。じっとしています。そーっと近づいて写真を撮ったりしました。全然動くようすがないので、ぐっと近づいてみると、何と木彫りの鳥の置物でした。

tateyama13.JPG

なあんだという感じです。妻と二人で笑ってしまいました。
 さて、ピクニック広場から宮ノ谷に向かって舗装道路が伸びています。しかし、舗装道路はつまらないと考えて、ちょっと遠回りのルートを歩くことにしました。木の葉が落ちていて野性味がたっぷりです。

tateyama14.JPG

ところが、この道を歩いて行く途中で道に迷ってしまいました。森の中の道がないところに迷い込んでしまい、ちょっと元に戻ったりしました。それからさらに道らしきところを歩いて行くと、野鳥の森の外に出てしまいました。
 民家があったので、そこにいる人に道を尋ねたりしながら、ぐるりと回った形で安房神社まで歩きました。道路は一般道で舗装されており、クルマも通っていました。いざとなれば誰かに助けを求めればいいので、たどりつけない心配はなかったのですが、どこを歩いているのか、まったくわからなくなり、その点は心配しました。地図も何もないところを歩いて行く経験は久しぶりのことでした。
 やがて、安房神社の鳥居が見えて、無事に出発点に戻ったことがわかりました。
 変なところに行くと、こんなことがあるのですね。やはり、ピクニック広場から舗装された道を歩いて行くのが正解だったように思います。
 オーツと妻は安房神社にお参りして、散歩を終えました。ずいぶん歩いた形になりました。かなり心細かったけれど、いい経験になりました。
posted by オーツ at 04:57| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

目利きの銀次 江古田南口駅前店(2回目)

 以前にも、江古田南口にある目利きの銀次に行きました。
2018.5.31 http://o-tsu.seesaa.net/article/459687550.html
先日、また行くことになりました。
 行ったのは、息子家族4人とオーツと妻で合計6人です。カラオケ付きキッズルームを前日に予約しておきました。
 オーツが飲んだものは、プレミアム生ビール 592 円と日本酒(上善如水純米吟醸)679 円×3でした。他の大人3人が黒ホッピーセット 495 円、追焼酎ナカ 322 円、焼酎(大神黒)グラス 592 円、濃厚梅酒 463 円、マンゴーサワー 430 円、凍結レモンサワー 495 円、ジンジャエール 322 円を飲みました。
 食べたものは、二人の孫がお子様セット 538 円×2、ポテトフライ 430 円でした。二人ともけっこうきれいに食べました。ポテトフライは競うように食べていました。
 大人が食べたものは、チャージ(お通しつき)538 円×4、刺身男盛り 1,707 円、漁師サラダ 538 円、塩キャベツ 387 円、もつ煮込み 538 円、もつ鍋 980 円×2、追加キャベツ 100 円、追加ニラ 70 円、追加もやし 70 円、玉子焼 538 円でした。
 それぞれおいしく食べられました。もつ鍋は2人前からの注文ということで、2人前を注文して4人で食べたのですが、けっこうな量がありました。もつ鍋は、最初テーブルに出てきたときに具材が鍋の上にそびえ立つほどでした。卓上ガスコンロでしばらく加熱していると、だんだん高さがなくなってきました。4人で食べたこともあって、野菜を追加注文して鍋に入れることにしました。すると、店員さんが出し汁を追加して持ってきてくれました。ありがたいサービスです。この時期、鍋料理は身体が温まって、おいしいものです。
 刺身も新鮮でおいしくて、たっぷり食べられました。
 二人の孫と息子がカラオケで歌いました。5歳でもひらがなが読めるので、テレビの画面に表示される歌詞を読みながら歌うことができることがわかりました。歌詞の漢字には全部ふりがながついています。二人はおもちゃでも遊びました。この店は、おもちゃもカラオケも無料です。これがありがたいサービスです。子供連れでも十分楽しめます。子供が遊んでいるそばで大人は酒が飲めるというわけで、こういう店は少ないように思います。
 2時間ほどで食事会はお開きになりました。2時間で十分飲み食いしたように思います。
 会計すると、合計 15,744 円で、明細を書いたレシートをくれました。実に明朗会計です。
 この店には再度来てもいいなと思いました。小さな子供連れにはぴったりの店といってもいいでしょう。

目利きの銀次 江古田南口駅前店居酒屋 / 江古田駅新江古田駅新桜台駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2


posted by オーツ at 03:52| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

桜上水のランチで匯香苑が休みのとき

 オーツは桜上水の北口にある匯香苑に毎週のようにランチに通っています。安くておいしくていうことなしです。オーツにぴったりの店だと思います。ランチは 11:00- ですので、たいてい、開店直後を目指して行きます。この時間だと、混んでいないし、快適です。ところが、たまに臨時のお休みのときがあります。たぶん、店主に用事があったりするのでしょう。オーツは匯香苑までかなり長い距離を歩いて行くので、店に到着したときに入口のところに貼り紙がしてあるとショックです。かといって、ランチに出かける前に毎回電話してから行くのも変です。たいていは営業しているわけですから。
 匯香苑まで行って休みとわかると、次の店を探さなければなりません。これが実は大変なのです。この話はすでにブログに書きました。
2018.8.2 http://o-tsu.seesaa.net/article/460859277.html
 桜上水でオーツが定期的に通っている店は、もう一つ家帝 YETI
2018.6.24 http://o-tsu.seesaa.net/article/460157655.html
があります。しかし、ここは Hotpepper の5%引きのクーポンがあるので、行くときはぜひクーポンを利用するべきです。そのために、普段はこの店に行く前にプリンタでクーポンを印刷して持参するようにしています。ということは、匯香苑が休みだからといって家帝に切り換えるということはできません。たかだか数十円の違いなのですが、クーポンを使わないと、あたかも損をするかのような気分になります。
 今まで、何回か、匯香苑が臨時休業のとき、困っていました。以前行ったことのある店の中から選ぼうと思うのですが、なかなかその場では思い当たりません。匯香苑から下高井戸まで歩くのはちょっと遠すぎます。
 そこで、事前に桜上水のランチ用の店を探してみました。こういうとき、ブログは便利です。自分の食べた経験などが書き残してあるので、その中から、定期的に通うほどではないけれど、まあまあ満足できる店をピックアップすることができます。
 条件としては、11:00- に営業していることくらいでしょうか。11:30- だと、待ち時間が発生してしまいます。
 結果的に、以下のような3店に行くといいのではないかという判断に至りました。
(1)魚屋路
2017.12.19 http://o-tsu.seesaa.net/article/455638207.html
2015.7.18 http://o-tsu.seesaa.net/article/422552546.html
(2)れんげ食堂 Toshu
2017.12.11 http://o-tsu.seesaa.net/article/455466685.html
2017.11.10 http://o-tsu.seesaa.net/article/454778937.html
(3)栄龍
2017.4.30 http://o-tsu.seesaa.net/article/449429482.html
2017.3.29 http://o-tsu.seesaa.net/article/448512094.html
2017.2.27 http://o-tsu.seesaa.net/article/447390865.html

 (1)魚屋路は、匯香苑のお隣みたいなところにあり、近くていいと思います。この辺には他に適当な寿司屋がありません。
 (2)れんげ食堂 Toshu は、桜上水の駅と匯香苑の中間にありますから、匯香苑からの帰り道にあるようなものです。近くて、ムダに歩くこともなく、同じ中華のジャンルで違和感がありません。
 (3)栄龍は、匯香苑から歩いて行くとちょっと遠くて時間がかかる点が難点です。匯香苑までかなり歩いたあとですから、そこからさらに500メートルほど歩くのはきついような気がします。
 そんなわけで、(1)(2)を中心にしつつ、場合によっては(3)に行くこともあるという結論になりました。
posted by オーツ at 04:02| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

無鉄砲 東京中野店でとんこつラーメンを食べる

 中野区沼袋にあるラーメン店・無鉄砲は、大変な人気店のようです。
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13114507/
食べログで 332 件もの口コミが投稿され、評価点が 3.59 になっています。自宅の近所にこういう店があると、ちょっと食べに行ってみたくなります。
 あるとき、妻と中野区内を散歩しようということになり、せっかくなので無鉄砲の店の位置を下見するつもりで、自宅から歩いて行きました。2時ころに店の前までやってきたら、営業中でした。妻がラーメンを食べようと言い出したので、オーツもラーメンを食べる気になりました。
 店に入って、券売機で食券を買いました。オーツがとんこつラーメン 780 円、妻が魚正油ラーメン(「うおしょうゆ」と読むのでしょうね)780 円にしました。
 イスに座ると、カウンターの上に激辛タカナがありました。ちょっと小皿にとって食べてみましたが、「激辛」というよりはピリ辛でしょう。
 そうこうしているうちに、ラーメンが出てきました。
 オーツの注文したとんこつラーメンは、どろりとしたスープに入ったもので、オーツは天下一品のスープを思い出しました。
2015.3.15 http://o-tsu.seesaa.net/article/415628800.html
 一般的にいえば、おいしいスープだと思います。しかし、オーツの感覚ではイマイチのように感じました。まず、スープ自体があまり熱くない(はっきりいえばぬるい)点がよくないように思います。口の中をやけどするくらい熱いのでいいのではないでしょうか。麺は茹でたてなので十分熱かったのですが、このスープの温度はげせません。
 ちょっと妻の魚正油ラーメンのスープをもらって飲んでみたら、こちらは熱くて、しかも魚の(煮干しでしょうか)ダシがきいていて、あっさりしたスープになっており、こちらのほうがオーツの好みでした。
 2種類の味が楽しめて、よかったです。
 麺の量はやや少な目だったように思います。スープがドロドロなので、全体としてはこの程度で十分のようにも思います。麺を食べると、ドロドロのスープが麺に適当に絡んできて、スープを味わいながら麺を食べるという形になります。
 また、具として入っていたチャーシューの風味がよくて、こちらは感心しました。
 とはいえ、この店のラーメンは、オーツの好みと違うので、再訪はありません。もっと熱いスープで、ハフハフしながら食べられたら、評価が高くなるだろうと思うのですが、……。
 この店のとんこつのスープはいつもこういう温度なのでしょうか。それともたまたまオーツが食べたときにそうだっただけでしょうか。もしも、後者だとしても、ラーメンの場合も一期一会です。最初に1回食べるときの味がすべてです。オーツは行く気がなくなりました。

無鉄砲 東京中野店ラーメン / 沼袋駅野方駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.9


posted by オーツ at 04:46| Comment(2) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする